高級洋食器 マイセン・ベルナルドの正規日本総代理店 | ジーケージャパンオンラインショップ/通信販売サイト







ベルナルド・リトファニー一覧ページへ

メディア情報


2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

 

すべての商品 > ロワイヤル・ド・リモージュ[Royale de Limoges] ボタニック アイリス プレート 21cm L608/6847

< [前の商品] [次の商品] >

商品名: ロワイヤル・ド・リモージュ[Royale de Limoges] ボタニック アイリス プレート 21cm L608/6847
製造元: ロワイヤル・ド・リモージュ
原産地: フランス
商品番号: L608/6847

直径 21cm
磁器

ドイツ中部のヘッセン州の選帝侯ヴィルヘルム2世が1829年にセーヴル製陶所に注文した「ボタニック」。566ピースに渡る壮大なサーヴィス・セットです。プレートを華やかに飾るそのデザインは、「花の画家」として知られるピエール=ジョゼフ・ルドゥーテの作品からインスピレーションを得ています。植物画は19世紀初期がその絶頂といわれ、この時代の百科全書的な嗜好と精神を映し出しています。写実的に描かれ花は、18世紀のような硬直した画風からの脱却が感じられます。このコレクションは、選帝侯に献上したサーヴィス・セットの中から美しい作品を選び制作しました。プレート裏にはそれぞれ花の名前が記されています。 オリジナルは、ヘッセン州の都市フルダ近郊にあるファザネリー城に所蔵されています。

ロワイヤル・ド・リモージュの歴史はそのまま「磁器」の歴史と言われます。 1768年にリモージュで発見された貴重なカオリンをフランスで初めて用い、その純白の磁肌と透明感は「汚れなく純粋」と称えられました。 そしてその完璧な美しさに魅了されたアルトワ伯爵(ルイ16世の弟)の厚い庇護のもとでセーヴル窯と競いあったのでした。はるか18世紀の昔から、ロワイヤル・ド・リモージュは伝統に培われた高い品質を守り、手仕事によるフォーム(型)とデコール(絵付)の技術を保ち続けています。


商品名ロワイヤル・ド・リモージュ[Royale de Limoges] ボタニック アイリス プレート 21cm L608/6847
商品番号L608/6847
販売価格 円(本体価格 円)
ポイント3,200 pt ポイントについて
数量

在庫状況について