高級洋食器 マイセン・ベルナルドの正規日本総代理店 | ジーケージャパンオンラインショップ/通信販売サイト

  マイセングラス「バッカス ロゼット」 

 

マイセングラス「バッカス ロゼット」は、
ドイツのガラスウェアブランド「テレジアンタール社」と、マイセン磁器がコラボレートしたシリーズです。
マイセン磁器とテーブルコーディネートするためのアイテムとして誕生しました。
グラスのフット・プレートに、コラボレートの証として
「テレジアンタール」王冠マークと、「マイセン」の双剣マークが入れられた、スペシャルなシリーズです。

「バッカス」とはローマ神話に登場する「ブドウ酒の神様」のこと。
19世紀の歴史主義様式を代表する古典的なフォーム、そこに施された「ロゼット」(バラの形の装飾)とリボン、
そして脚のないデザインが特徴です。
この「ロゼット」や脚のないデザインの源は、中世の時代の「レーマーグラス」です。
伝統と共に洗練されたモダニズムを感じられるこのグラスウエア「バッカス ロゼット」は、全7アイテム、各5色。
さまざまなテーブルシーンを彩ります。

*「レーマーグラス」とは、一般的に太いステムと卵型や樽型のカップ部分からなるワイングラスを意味します。
特徴的なステム部分の突起状の飾りは、中世の頃、ナイフとフォークを使用する習慣ができる前に、
食べ物をつかんだ油だらけの手でグラスを持っても滑らない工夫として施されたといわれています。

「テレジアンタール」の王冠マーク

「マイセン」の双剣マーク


  マイセングラス「バッカス ロゼット」(クリア) 

「ウイークエンドディナー」をイメージしたテーブルコーディネート


  マイセングラス「バッカス ロゼット」(ピンク) 

「ローズのティーパーティー」をイメージしたテーブルコーディネート


  マイセングラス「バッカス ロゼット」(ライトグリーン) 

「ガーデンでのワインパーティー」をイメージしたテーブルコーディネート


  マイセングラス「バッカス ロゼット」(アンバー) 

「アフターディナーのディジェスティフ(食後酒)」をイメージしたテーブルコーディネート


  マイセングラス「バッカス ロゼット」(ブルー) 

「和モダンなフレンチランチ」をイメージしたテーブルコーディネート